女性の資格取得を応援するSARAスクールジャパン

SARAスクールでは女性に特化した豊富な資格取得講座をご用意しています。

姿勢を改善すれば日々の充実度が向上する

みなさん、こんにちは!

 

最近ではスマホやパソコンが普及したことによって、

運動不足になっている人が多く、

それに伴い悪い姿勢の人も増えているようです。

 

姿勢が悪くなると見た目が悪くなるだけでなく、

心身にさまざまな悪影響を及ぼします。

 

体への影響としては、たとえば肩こりや腰痛、

疲れやすくなる、肺活量の低下、新陳代謝の低下などが挙げられ、

姿勢が悪い方は特に肩こりや腰痛を実感していることでしょう。

 

肩こりや腰痛は、悪い姿勢によって

日常的に肩や腰周辺の筋肉に大きな負荷がかかって、

筋肉が緊張して硬くなったり血流が滞ることで起こります。

 

新陳代謝はダイエットとも関係が深く、

新陳代謝が低下すると痩せにくく、太りやすくなります。

 

また、悪い姿勢は心にも悪影響を及ぼし、

集中力の低下や、精神の不安定につながることもあります。

 

特に最近注目されているのが精神の不安定です。

 

猫背の人の場合、常に前屈みの姿勢になっているために、

太陽の光を浴びる面積が狭くなってしまいます。

 

太陽の光を浴びることで

幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンの分泌が促されるほか、

自律神経のバランスを整える効果もありますので、

太陽の光を浴びる面積が狭くなってしまうと、

このような効果を得ることができず、

その結果として精神が不安定になりやすくなるのです。

 

また、前屈みの姿勢は目線が下に向いています。

心理的にみると、人は目線が上に向くと気持ちが上がりやすく、

反対に目線が下に向くと気持ちも下がりやすくなります。

 

そして、このような心身への悪影響から、

日々の充実度が下がってしまうことになります。

 

毎日楽しく暮らす上では正しい姿勢も重要になりますから、

姿勢が悪い方は姿勢の改善に取り組むようにしましょう。

 

ちなみに姿勢は年齢に関わらず改善することができます。

腹筋や背筋の筋力低下が原因となることが多いので、

腹筋と背筋をバランス良く鍛えてみてくださいね。

 
--------------------------------------------------------------------------
SARAスクールでは、「姿勢」に関する講座をご用意しています。
興味がありましたら、お気軽にお問合せください。
→ https://www.saraschool.net