女性の資格取得を応援するSARAスクールジャパン

SARAスクールは女性のための資格取得の通信講座です

健康に役立つ発酵食品「ぬか漬け」の魅力

こんにちは!

今、健康食が流行っていますよね。

その中でも特に「ぬか漬け」が注目されています。

 

そこで今回は「ぬか漬けの魅力」についてお話したいと思います。

 

そもそもぬか漬けは日本で生まれた発酵食品で、

かなり古くから親しまれていたようですが、

江戸時代には一般の人たちにも広く食されていたみたいで、

栄養価の高い食品として重宝されていたようです。

 

ぬか漬けの“ぬか”というのは“米ぬか”のことを指し、

これは玄米を精米する時に出る米の外皮です。

玄米は健康にとても良いといわれているように、

ぬか漬けも健康に良い栄養素がたっぷり含まれているんです。

 

栄養価の1つであるビタミンB群には、

皮膚や粘膜の健康を維持する働きや皮膚や粘膜を守る役割などがあるので、

美容においても欠かすことのできない栄養素です。

 

また、体内の代謝をスムーズに行うためにも必要で、

ビタミンBが不足すると代謝が悪くなって痩せにくくなるなど弊害が生まれます。

 

さらに、ぬか漬けには酵素も多く含まれています。

酵素は胃腸に入った食物の消化・吸収や、新陳代謝を促す作用、

ホルモンバランスの調整などさまざまな働きがありますが、

酵素は加熱すると酵素が持つ活性力が失われてしまうので、

生野菜とか発酵食品とかからしか摂取できないのです。

 

ですから、ぬか漬けは酵素がとれる非常に貴重な食品と言えるのです。

 

ほかにも、ぬか床には乳酸菌がいっぱい入っているので、

ぬか漬けにした野菜を食べることで乳酸菌も摂ることができます。

 

このように、ぬか漬けに含まれる栄養素の多くは美容に大切なものです。

 

当然ながら健康にも良いですが、高い美容効果も得られることから、

女性の健康美をサポートしてくれる優れた食品なのです。

 

ぬか漬けというと自作のイメージが強く、

ぬか床から作るのは手間がかかりそうと思われがちですが、

すでに作られたものがスーパーなどにも売っています。

 

また、完成した状態のぬか床も売られていますので、

自分で作りたいという場合でもそれに好みの野菜を入れて、

毎日混ぜるようにすれば美味しいぬか漬けを食べることができます。

 

ぬか漬けの代表的な野菜は、

きゅうりや大根、にんじん、ナスなどですが、

意外に水菜やセロリ、新生姜なども美味しいです。

 

自分で作る場合には、

ちょっと変わった食材を使ってみるのも面白いものです。

 

味の好みもあると思いますので、

ぬか漬けを食べたことのない方は、

一度スーパーなどで購入してみてはいかがでしょうか。

 
--------------------------------------------------------------------------
SARAスクールでは、「ぬか漬け、漬物」に関する講座をご用意しています。
興味がありましたら、お気軽にお問合せください。
→ https://www.saraschool.net