女性の資格取得を応援するSARAスクールジャパン

SARAスクールは女性のための資格取得の通信講座です

甘酒の力!疲労回復や整腸にも効果抜群!

こんにちは!

暖かい日が増えてきましたね!

寒暖差が激しくなる今の時期は体調を崩しやすいので、

体調管理に気をつけてくださいね。

 

さて、今回は「甘酒」について少しお話しようと思います。

 

甘酒といえば日本の伝統飲料ですが、

近年では飲む人が減ってきているような印象を受けます。

 

ですが、この甘酒、、、実は体にとっても良く、

“飲む点滴”とも呼ばれているんです!

 

甘酒は主にお米から作られていて、

お米の栄養がぎゅっと濃縮されています。

 

お米には炭水化物以外にも、

たんぱく質やビタミンB群、食物繊維、鉄、

カリウム、マグネシウム、亜鉛など、

実にさまざまな栄養素が含まれているのです。

 

また、お米にはアミノ酸がバランスよく含まれていて、

アミノ酸は体のエネルギー源として、

疲労回復や体力の増強、筋肉を増やすなどの働きを担っています。

加えて、体内で作られない必須アミノ酸も含まれていますし、

酵素のおかげで効率よく摂取できます。

 

ビタミンB群も疲労回復を促進する働きがあるほか、

高コレステロールや高血糖を改善したり、

脂肪の燃焼を促進する作用もあります。

 

食物繊維はご存じの通り、便通をよくする働きがありますよね。

特に女性は便秘に悩みがちですから、

食物繊維は積極的にとりたい栄養素の1つと言えます。

 

そして便通をさらによくしてくれるようサポートしてくれるのが、

発酵食品ならではとも言える「菌」です。

甘酒には酵母や麹菌といった菌が多く含まれていて、

このような菌は胃酸によってすぐに死滅してしまいますが、

死骸が善玉菌の栄養分になりますので、

善玉菌が増えて腸内環境がよくなります。

 

腸内環境が悪いと免疫力が低下したり、

脂肪燃焼効率や代謝も悪くなって痩せにくくなります。

さらに睡眠トラブルの原因になることもあります。

 

このように甘酒には多くの栄養素が含まれているので、

最近では“飲む点滴”として注目されているのです。

 

お米から作られていますが、普通にお米を食べるよりも

炭水化物が少なく食物繊維が豊富ということも嬉しいポイントです。

 

健康のことを考えて、

この機会に日常に甘酒を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 
--------------------------------------------------------------------------
SARAスクールでは、「発酵食品、酒粕」に関する講座をご用意しています。
興味がありましたら、お気軽にお問合せください。
→ https://www.saraschool.net