女性の資格取得を応援するSARAスクールジャパン

SARAスクールは女性のための資格取得の通信講座です

ヨガはどこから生まれたの?どんな効果があるの?

皆さん、こんにちは!
コロナ禍で自粛が続きますが、定期的に運動は出来ていますか?

 

家では近所迷惑になるので動きの激しい運動はできませんし、
かといって寒い外で運動するのも億劫ですし、、、、
筋トレするには何だか始めるのに腰が重いですよね。

 

そこでおすすめしたいのが「ヨガ」です!

ということで、本日はヨガについて、
その発祥や効果に関する情報をシェアしたいとと思います。

 

ヨガ誕生の歴史は、なんと4500年ほども前のインダス文明まで遡ります。
「モヘンジョ・ダロ」という世界遺産である都市遺跡には、
ヨガのポーズのような姿勢をとる人々の像や絵画が発見されています。


「ヨガ」という言葉はサンスクリット語(インド)で「調和」を意味し、
長い歴史の中では僧侶の修行の一環として取り組まれていたとされています。

 

現代に進むにつれて、次第に宗教的な意味から離れ、
ダイエットなどの健康や美容目的としてヨガが広められるようになりました。

 

今でも、ヨガのポーズにはきちんと意味があったりして、
調べてみるとなかなか奥の深く面白いです。

 

ヨガの動きを簡単にイメージしてみると、ゆっくりと複式呼吸をしながら、
一つ一つのポーズを時間をかけて行っていきますよね。

 

このポーズを保持する運動を行うことで、
インナーマッスルが鍛えられるほか、柔軟性も養えるため、
不意にバランスを崩してしまったときなどのケガの予防にもなります。

 

また、ヨガには身体だけでなく心の調子も改善できるのが大きな強みです。
ゆっくりとしたヨガの流れには自律神経のバランスを整える効果があり、
さらには雑念を頭から取り除くストレス解消の働きもあります。

 

この他にも、脂肪燃焼効率を上げたり、身体の痛み・コリをほぐしたりと、
ヨガのメリットを挙げていくとキリがないくらいです。

 

さらにはメニューを変えることで有酸素運動・無酸素運動・筋肉強化と
様々な分類の運動を行えるので、ヨガはかなり総合力の高い活動とされています。


ここまでヨガが人気を集め、ヨガスタジオが流行る理由もなんだか分かりますね。

 

非常に便利なことに今ではユーチューブを開けば
専門コーチが解説動画を配信してくれてたりもします。

自粛中は体が鈍ってしまいがちですので、
この機会にぜひヨガを始めてみてはいかがでしょうか。

 
--------------------------------------------------------------------------
SARAスクールでは、「ヨガ」に関する講座をご用意しています。
興味がありましたら、お気軽にお問合せください。
→ https://www.saraschool.net